私の趣味は多種類カップ麺に横着から始まった餅入れ

最近ハマってる趣味ですが、無論カップ麺にお餅いれて食べる事ですね。お餅は市販の焼いたり煮たりしていただくような普通の角餅や丸餅です。ある日何気なくカップ麺の蕎麦に横着から始まった行為ですがこれが私的には至高の食べ物になり今はおやつ感覚で食べてるくらいです。
ただ、注意しないといけないのは、沸騰したお湯を即座に入れないと、餅の中身まで柔らかくなりません。
沸騰したらすぐに注ぎ込み、カップ麺会社指定の時間の倍以上は待たないといけません。だから麺が伸びたら嫌な人には不向きです。餅は大体二つ入れて食べますが
それを柔らかくなった麺と絡めて食べると独特の食感と味を楽しめると思います。うどんや蕎麦は安易に想像できるかもしれませんが、ラーメンにもマッチします。
あくまでも、カップ麺に横着して餅を入れて一緒にお湯を注ぎ込んで食べる話なので、個々に調理して食べた方がいいとか言う話は当たり前ですのでご了承ください。

手軽にカップ麺の種類選ばずできるのでお試しあれ。

頂き物の豆アジを唐揚げにして見た時の事。

ご近所さんが魚釣りに行ったらしく可愛らしい豆アジをおすそ分けしてくれました。
下処理も全て済ませてあり後は調理するだけにしてくれてありました。
魚の下処理は意外に面倒くさくて嫌いだったので助かりました。
主人も子供も魚の唐揚げが大好きなので豆アジの唐揚げにすることにしました。
油は高温にしすぎずに低温でじっくりあげていきます。そうしないと骨が柔らかくならないからです。
じっくりあげることによって小さな子供でも骨まで食べる事が出来るようになるのです。
今回は処理をしてくれていたので頭がありませんでしたが、このやり方だと頭まで食べる事が出来ます。
南蛮漬けにするとさらにホロホロになって美味しく食べる事ができます。
今回は家に酢がなかったので普通の唐揚げです。
残った唐揚げを明日酢を買ってきてつけることにします。
世間で言う味変ですね。
そうすれば飽きずに次の日も美味しく食べる事ができます。
残ると思っていたのに唐揚げが残らなかったので明日の南蛮漬けはなしになりそうです。キレイモ 月額制

大阪駅で休憩がてらにパフェを食べました。

今日はたくさん歩いているので、休憩がてらにパフェにを食べることにしました。
普段はあまり喫茶店に入らないのですが、今日は贅沢にも入らせてもらいました。
チョコレートパフェか、抹茶パフェかものすごく悩んだ挙句、抹茶パフェにしましたが、本当に美味しくてずっと美味しい!!と言っていた気がします。
シフォンケーキまでついていて、とても満足でした。
最後の方は結構きつくもなって来たのですが、本当に美味しすぎて良かったです。
特にあんこと白玉、ホイップクリームの相性が抜群でした。最後にワッフルを食べて口を温めたのですが、そのワッフルも美味しくて良かったです。
栗も入っていて本当にお腹がいっぱいになる代物で、食べた後はとても辛いものが食べたくなってしまいました。
以前東京でエッグスンシングスに行った時も甘すぎて辛いものが食べたくなったので、食べたのを思い出し、からあげクンを食べることにしました。
よく考えるとカロリーはとんでもなかったですね。