勝った瞬間、大声でやったーと叫んでしまいました

大相撲春場所が始まりました。2横綱が休場のため、唯一出場した鶴竜関も右手の負傷のため心配していましたが、危なげない相撲で初日は白星発進。けれど、豪栄道関と高安関の2大関が破れるという波乱の展開から初日はスタートしました。
豪栄道関は平幕の玉鷲関に押し出されあっけなく負け、高安関は平幕の遠藤関に負けました。でも、遠藤関を応援している私にとってはとても嬉しい事でした。遠藤関に比べて高安関はやはり体が大きくどっしりとしているので最初の当たりは高安関が強く土俵際まで追い込まれました。ですが、遠藤関は冷静にひらりと体を交わし突進してくる高安関をそのまま送り出して勝ったのです。久々の場所なので見ているこちらも緊張し、手に汗握る展開でしたが勝った瞬間「やったー」と叫んでいた自分がいました。隣で娘がゲームをしていて「何?」とびっくりしていました。
今場所遠藤関は前頭筆頭で序盤は上位陣との対戦が組まれています。まだまだ息の抜けない日が続きそうですが、毎日応援したいと思っています。ミュゼ 100円